『VANS ERA』身軽になりたい僕が愛用しているモノたち②

こんにちは。管理人のジュニアです。

「身軽に生きるために、ミニマルに暮らすために、それが問題だ」をテーマに日々を送る、3人の子供(みんな男児)を持つ37歳の父親でございます。

なかなかの履きこみっぷりを露呈したスニーカーの写真で登場でございます。
これまた愛用しているモノの1つでして、ご紹介させていただこうと思います。
(以前の愛用品はこちらです↓)

関連記事>>>『Whitehouse Coxの財布』身軽になりたいぼくが愛用しているモノたち①

カッコいい大人がはくスニーカーをお探しの30〜40代のみなさま。
ちょっと見てってくださいましッ

ボロさがカッコよく見えるアメリカンな奴『VANS』

ぼくが昔から愛用している『VANS』。
中でも特におすすめしたいのは超ド定番『ERA(エラ)』でございます。

似たような形のもうちょっとシュッとした『オーセンティック』もまたド定番ですが、そちらは全体的にボリュームが抑えられてて、かなり大人な雰囲気に。

個人的には少しあどけなさが残るようなぽってり感のあるエラが好きなんです。

アメリカ西海岸のスケボーキッズたちがボロボロに履き潰しては買い換える…
そんな映画のようなイメージを抱きながら履いております。鹿児島で(笑)

ピカピカに磨き上げた革靴も大好きですが、無造作にボロっちいVANSやコンバースもまた好きなのであります。

それにボロくなってからカッコよく見えるスニーカーってあまりない気がします。
ワークブーツとかならよくあるのですが。

道具としての実用美

以前にも申し上げましたが、やはり『使いこなしている道具』としてのモノがカッコいいと思うのであります。

靴、スニーカーに限らず、服や文具、カバン、生活用品etc・・・。

このVANSの分厚いゴムソールなんかはスケボーする際に壊れにくくするためのモノだし、実際実用性ありきのスニーカーなんです。

だから頑丈。そして安い。(←これ大事)

何度も買い替えが可能で、デザインが変わらないってスゴく安心です。
カルチャーにまで落とし込まれたモノの普遍性に感謝。

ちなみに、ぼくは断然ネイビーをオススメします。
たまにブラックをはきたくなるけど。

ネイビーのVANSの汎用性の高さったらもう。

ちょっと大人シックな服装の足元にハズしで使うもよし。

ガチでスケボーする時にギアとして使うもよし。

[バンズ] スニーカー BASIC Era VN-0EWZNVY Navy Navy US 5(23cm)

嫁の履き潰しっぷりに嫉妬する

まあ何を隠そう、この写真のVANS・・・YOMEさんのなんです(笑)

二人オソロで履いているのですが、嫁さんは仕事行く時なんかも子供3人を抱えて、ガンガンかかと踏みながら履いて家を出て行きますから(笑)

ベロの部分なんかグワーっと中に巻き込んでても全然気にしてないです。
その靴スリッポンですか!?
ってくらいワイルドな履き潰しっぷり(笑)

ジーンズにしろ、VANSにしろ、計算せずに使い込む嫁のモノたちってスゴくカッコよく見えるんですよねえ…

ジーンズなんか男性は割と洗濯するタイミングとか色々考えちゃうと思うのですが、嫁さんはフッツーにガンガン洗濯します。

結果、色落ちがえらいカッコいいんですよ。不思議。

子育てする母親はカッコいい

ということで、今回写真を撮る時に急遽嫁さんのVANSの方を選んだ次第であります。
あんまり「履き潰す」とか「ワイルド」とか書くとマジで怒られそうですが(笑)

所詮オトコが「一生モノ」とか「使い込む」とか騒いだところで、子育てに奮闘する母親たちの「実用品」「道具(ギア)」には敵わないですねえ。

そこには何よりリアルなストーリーがありますから。

(この「使い込む」「使いこなす」に関しては下の関連記事で言及しております。読んでくれるとメッチャ喜びます。)

関連記事>>>モノは少なくミニマルに。使いこなして幸福度を上げる。

夫、父親であるワタクシも「愛用品」や「背中」…否!「全身」からストーリーが滲み出るようなカッコいいOYA-Gを目指す次第であります(笑)

本日も最後までお読み頂き誠にありがとうございます。
再見ッ

 

↓ちょっとぽってりなのがエラ。

[バンズ] スニーカー BASIC Era VN-0EWZNVY Navy Navy US 5(23cm)

↓シュッとしてるのがオーセンティックです。

[バンズ] VN-0EE3NVY Navy US 10.5(28.5 cm)

 

追記)最近、モノを通してステキな生き方を教えてくれる良書に出会いました。本屋さんで見かけたらぜひ手にとってみて欲しいです。

関連記事>>>『人生を変えるモノ選びのルール』読了。モノマリストは暮らしをじっくり味わう達人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください