身軽に生きるために。「子供とヒーローもの」どう付き合いますか?

こんにちは。管理人のジュニアです。

 

「身軽に生きるために、ミニマルに暮らすために、それがマイスタンダードだ!」
をテーマに日々暗躍を繰り返す、3人の子供(みんな男児)を持つ37歳の父親でございます。

 

気がつけば今年も残すところあと1週間ほど。
昨日の職場の大忘年会では、私の属するチームは余興のラストを飾り見事に優勝。
なんと5年連続、つまりV5達成でございます。年に1度の胃が痙攣するほどの緊張感ではありますが、達成感はハンパないです(笑)やったりました。

サンタさんに願うは、仮面ライダーエグゼイド一色。

 

さて世の中はクリスマスムード一色であります。
我が家の子供達も例外なくサンタさんのプレゼントに心を躍らせとる次第です。

 

今年の希望プレゼントは5歳の長男も3歳の次男も「仮面ライダーエグゼイド」の武器でございます。長男は「仮面ライダーレーザーのナンタラスパロウ」とかいう剣(?)で、次男は「仮面ライダースナイプのバンバンカンタラ」とかいう銃(?)のようです。

 

↑ちなみにどちらも「仮面ライダーエグゼイド」に出てくるキャラクターです。
いったい何人のライダーが出てくんねん!?
全国のお父さん、お母さんが総ツッコミを入れる平成ライダー事情であります。

 

ライダーグッズに東奔西走

 

我が家は、先日妻が仕事の昼休みを利用してデパートへ出動。
ワタクシに写メ・TELで確認を繰り返ししてくれて無事購入に至りました。
母親の準備の良さには頭が上がりません。

 

僕なんかは何にも考えてなくて「そろそろプレゼント買いに行かないとなー」くらいボンヤリしてたのですが、妻は「もし売り切れてたら太郎と次郎が可哀想よ!」と。

 

確かに、そういえば自分の先輩たちが、以前仮面ライダーのベルトがどこにも売ってなくてクリスマスに間に合わない、と頭を抱えていたことがありました。
恐るべしヒーローものグッズ、恐るべしクリスマス・・・。

 

ヒーローものをシャットアウトしていた過去

 

このように我が家も例外なくこのクリスマス商戦、ヒーローものオモチャに振り回されているわけですが、実は僕は長男が4歳になる直前までヒーローもの番組は完全にシャットアウトしていたんですねえ。

 

なぜか。答えは単純でヒーローものは・・・

  • オモチャがたくさん発売される
  • その割に1年間で終わる
  • 洋服、靴などがちょっと・・・

要は番組そのものよりもキャラクターグッズへの目覚めを懸念して、僕のエゴでシャットアウトしていたのであります。

 

先輩からの一喝

 

たまたま職場で「ヒーローものを見せてない」ということを話した時でした。

 

とある女性の先輩から、
「それは絶対ダメよ、男の子にはちゃんとヒーローもの、戦隊もの、仮面ライダーなんかを見せてあげないと。あれで男の子は正義の味方に憧れたり、善悪について学ぶんだから!」と、お叱りを受けたのです。

 

そして、
「ハマる子はハマるし、興味を持たない子はすぐに飽きるし。それでいいの。まずは見せてあげて、あとは子供たちに委ねたらいいよ。服や靴はまあ、買わなくてもいいんじゃない?笑」と、ありがたいアドバイスを頂いたのであります。

 

その先輩の長男さんは一時仮面ライダーにハマり、その後自然とスポーツに興味が流れていったとのことでした。

 

自宅で初めてヒーローものを観た長男の反応

 

すごくスンナリ素直に響いたありがたいお叱りでした。
確かに僕も小さい頃はヒーローもの、特撮ものが大好きで、ウルトラマンごっこや仮面ライダーごっこにどハマりしていましたから。それを自分の子供には禁止するなんて、「自分のことは棚に上げ感」MAXで「ワシャ何て勝手なオトナなんじゃ!」と恥ずかしくなりました。

 

そして早速その週の日曜日の朝、長男と次男を叩き起こし、
「今からニンニンジャーと仮面ライダー始まるよい」とテレビを点けてみました。

 

長男はビックリして
「うちのテレビ、ニンニンジャーうつるの??」と呆気にとられておりました。
健気な質問にマジでちょっと切なくなりましたねえ・・・(涙)

 

目をキラキラさせながら画面を観て、ちょっと笑っている顔が「初めてのディズニーランド」ばりに感動しているようで、忘れられないです(笑)

 

そしてやはり・・・

 

現在も日曜日には早起きして「ヒーロータイム」を楽しみにしてる長男と次男
良いのか悪いのかわかりませんが、男の子兄弟らしく「仮面ライダーごっこ」で暴れ回る日常で、その激しさは日増しに肝を冷やすレベルになってきております(汗)
危ない動きをして僕からカミナリを落とされることもしばしば。

 

ここに三男が加わってくる日を想像すると・・・。
やはり、身軽にミニマルに暮らすことが急務であると思われます!

 

ただまあ、これも一過性のものでしょうから怪我をしないように見守りつつ、自分の好きなことに熱中させてやりたいと思うのでした。

 

そんなこんなで今夜、男児3人が寝静まった後に仮面ライダーグッズをこっそり仕込もうと思う次第です。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
今宵、素敵な聖夜を!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください