磨けばすぐに光るモノ。拭き掃除で気分スッキリ。

こんにちは。管理人のジュニアです。

 

「身軽に生きるために、ミニマルに暮らすために、それが正念場だ!」をテーマに日々を送り、睡眠時は3人の子供たち(みんな男の子)からのかかと落としに恐怖する37歳の父親でございます。

 

本日の鹿児島はなかなかの晴天でした。
ということで、時折やってくるお掃除デーとなった日曜日でございます。

↑再度申し上げますが、フスマの穴は太郎と次郎の戦いの跡であります。

こ、これが業務用のチカラか・・・!

先日妻が職場で某清掃メーカー営業担当者さんの売上ノルマに協力すべく、
お掃除セットを購入しました。(窓などの専用スプレーとクロスのセット)

 

天気も良いし「早速試してみるねー」と妻。
専用スプレーとクロスであっという間に窓はピカピカに。

 

前回僕が拭き上げた時はえらい時間がかかったものですから驚きました。
さすがはプロの道具。

妻はその流れで子供部屋に置いてある姿見もピカピカにしてくれました。

 

苦手意識の強いアイツに挑む。

 

「この拭き上げ力、ハンパない」と思い、
最近目を背け続けていた子供の手でベタベタに油がついたテレビ画面を掃除してみることにしました。

 

テレビの液晶の汚れって、落とすのなかなか難しくありませんか?
油汚れを拭いても、ただ汚れが移動するだけだったり、
拭き跡がガッツリ残ったり・・・。

 

掃除用のスプレー、洗剤、ミカンの皮、時にはメガネクリーナー・・・
色々試しましたが、なかなかスッキリしないアイツ。
すごく苦手意識があるのです。

 

それが今回は初めて、短時間でピカピカに!
黒いモノがしっかり黒く、透明なモノがしっかり透明になる。あなうれし!

 

掃除もみんなですると、いとをかし。

 

磨いたモノがすぐピカピカになると、単純に気持ちがイイですよね。
効果がすぐに出ると、俄然やる気も出るってもんです。

 

「妻よ見てくれ、このピカピカのテレビ画面を!
 一体どんだけ久しぶりに真っ黒な姿を取り戻したであろうか!?」

 

興奮している父親と、付き合わされている母親の様子を見ていた長男(5歳)は
触発されてか、自ずとコロコロクリーナー片手に家中をローラー大作戦。

 

「父ちゃんと母ちゃんが座るソファーもキレイにしといたからね!」
「三太郎のベッドもコロコロしとくね!」
「テレビの裏のホコリが気になってたんだ!」(す、すまん・・・)

 

家中を粘着テープでコロコロコロコロ掃除してくれました。
そしてそんな太郎の優しい心使いに成長を感じるのでありました。

 

次男はというと、ワタクシから・・・
「次郎、見てごらん。今日父ちゃんこのテレビの画面ピカピカにしたからね。
仮面ライダーが見やすくなったでしょ。だからあんまり触らないようにね。

 

と、お願いしましたところ、ダダダッとテレビに走り寄り・・・

 

「これでしょ!触っちゃダメなんだよね!」
と、テレビ画面を右手の人差し指でガッツリ触っておりました。やり直し。

 

最後に。

 

一人が始めた家事でも、みんなで乗っかれば面白イベントに。
拭き掃除は特に効果を感じやすい家事の一つだと思います。

 

「最近ちょっと落ち気味だな・・・」
なんて時には、すぐにピカピカになるモノを磨いてみてはいかがでしょうか?

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
多謝多謝!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください